C.C.MOOK<br> 実践者の語りで理解する「生活を支える看護」―患者・家族の「生活」を思い描けますか?

個数:

C.C.MOOK
実践者の語りで理解する「生活を支える看護」―患者・家族の「生活」を思い描けますか?

  • ウェブストアに47冊在庫がございます。(2019年07月20日 01時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 151p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784818021761
  • Cコード C3047

内容説明

病院でも地域でも必ずできる!「生活を支える看護」患者・家族の思いに近づく看護の秘訣がここにあります!好評だった『コミュニティケア』2016年11月臨時増刊号「よりよい療養支援のために『生活を支える看護』を考える」が、わかりやすいカラーイラスト解説を大幅に増やして書籍化!「診療の補助」業務に追われ後回しになりがちな「療養上の世話」の醍醐味を取り戻してみませんか?

目次

口絵 3つの観点で考える 「生活を支える看護」23のポイント
第1章 総論 「生活を看る看護」看護の原点の拡張と実践の多様性―21世紀の看護論・私(試)論
第2章 報告 生活を支える看護師たちの実践(エイジング・サポート―活き活きと生きるのが「生活」その生活を支える看護とは;特別養護老人ホームプレミア扇―“生活”は健康の土台 特別養護老人ホームで支えるために;からだ学びサポート―病気や障がい、加齢などの変化があっても、自分らしく暮らす;東京医療保健大学東が丘・立川看護学部看護学科―その人が望む生き方を全うするために必要な「life生命と人生」;恵泉クリニック―ナースが考えたい「生活」とは この世を去る過程での生きた証 ほか)