チベット選書<br> チベットの核―チベットにおける中国の核兵器

個数:

チベット選書
チベットの核―チベットにおける中国の核兵器

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 180p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784817512505
  • NDC分類 319.8

内容説明

本書の目的は、中国がチベットと呼ばれる地域で行う原子力政策と核兵器の開発に関して、そのおそるべき無責任さと危険性を立証することにある。ただし、必ずしも中国によるチベット支配を直接糾弾する性格をもつものではない。この報告書が取り上げるのは、チベットにおける中国の核兵器製造、および核ミサイル装備の問題である。さらには、ラサにおける原子炉建設計画の問題にも言及している。そしてこれらをめぐり、周辺居住民の放射線被爆や死亡、さらに核廃棄物投棄の問題も取り扱っている。本書は、これらの諸問題を概括的かつ詳細に論じた初めての文献である。

目次

1 西北核武器研究設計学院(第九研究所)
2 中国の核廃棄物処理と核関連施設
3 チベットでのウラン採掘・濃縮作業
4 チベットの核兵器
5 南アジア地域における核拡散の問題