ゆれる境界・国家・地域にどう向きあうか―歴史教育と歴史学の協働をめざして

個数:
電子版価格 ¥3,080
  • 電書あり

ゆれる境界・国家・地域にどう向きあうか―歴史教育と歴史学の協働をめざして

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 413p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784816609084
  • NDC分類 375.32
  • Cコード C0073

内容説明

歴史教育の実践者である教師と歴史研究家との対話=「協働」の試み。今日の歴史教育を取り巻く状況をとらえ、ゆれる「境界・国家・地域」という視点から見つめなおす。

目次

序章 歴史教育と歴史学の協働をめぐる課題―教育という視点から
第1章 境界と領域の歴史像
第2章 地域 営みの場の広がりと人間
第3章 交流のなかの東アジアと日本
第4章 現代社会と歴史理解
終章 模索される時代像の形成―歴史教育と歴史学の協働ということ

著者等紹介

森田武[モリタタケシ]
埼玉大学名誉教授

坂井俊樹[サカイトシキ]
東京学芸大学教育学部

浪川健治[ナミカワケンジ]
筑波大学大学院人文社会科学研究科(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。