南山大学学術叢書<br> スタンダール 近代ロマネスクの生成

個数:

南山大学学術叢書
スタンダール 近代ロマネスクの生成

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 417,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784815805609
  • NDC分類 950.28
  • Cコード C3098

内容説明

フランス革命後の変動する社会の中で、成長する新聞メディアから同時代の政治と社会の生態を貪欲に吸収し、恋愛心理と交錯させつつ生み出された、『赤と黒』や『パルムの僧院』など近代ロマネスクの世界。その形成原理を創造の現場から探る。

目次

第1部 近代ロマネスクの形成(近代ロマネスクと「特異性」;スタンダールにおける近代ロマネスクの形成;叙事詩的冒険から近代ロマネスクへ;未完のロマネスク)
第2部 新聞を読むスタンダール(新聞を読むスタンダール(一)
新聞を読むスタンダール(二)
『赤と黒』と「密書」事件
『リュシアン・ルーヴェン』と軍隊
『パルムの僧院』のフランス語材源
『パルムの僧院』と牢獄
マチルドとメッテルニヒ
『ラミエル』の同時代材源)
第3部 スタンダールと日本(明治文学におけるスタンダール;大正文学におけるスタンダール;谷崎潤一郎と昭和のスタンダール;大岡昇平とスタンダール;三島由紀夫とスタンダール)

著者等紹介

栗須公正[クリスコウセイ]
1936年東京都に生れる。1962年早稲田大学大学院文学研究科仏文学専攻修士課程修了。1967年グルノーブル大学博士(フランス文学)。南山大学助教授、教授(文学部、のち外国語学部)を経て、南山大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。