GA文庫<br> ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〈16〉

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

GA文庫
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〈16〉

  • ウェブストアに35冊在庫がございます。(2021年07月29日 12時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 393p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784815607562
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

『ベルさんへ。今度の女神祭、デートしてください』
「「「「こっ、恋文だぁぁぁ!!」」」」
「ええええええええええええええっ!?」
 街娘からの一通の手紙が波乱を呼ぶ!
挽歌祭とともに『二大祭』に数えられる『女神祭』で、ベルはなし崩し的にシルとの逢瀬に臨むことに。だが、何も起こらない筈もなく! 豊穣の女主人、剣姫、更には【フレイヤ・ファミリア】を巻き込んだ大騒動に発展してしまう!
「全ては女神のために。――死ね、娘」
 そして訪れる凶兆。一人の少女を巡り、都市にかつてない暗雲が立ち込める。
 これは少年が歩み、女神が記す、

 ──【眷族の物語】──

内容説明

街娘からの一通の手紙が波乱を呼ぶ!挽歌祭とともに『二大祭』に数えられる『女神祭』で、ベルはなし崩し的にシルとの逢瀬に臨むことに。だが、何も起こらない筈もなく!豊穣の女主人、剣姫、更には“フレイヤ・ファミリア”を巻き込んだ大騒動に発展してしまう!「全ては女神のために。―死ね、娘」そして訪れる凶兆。一人の少女を巡り、都市にかつてない暗雲が立ち込める。これは、少年が歩み、女神が記す、―“眷族の物語”