ラルーナ文庫<br> 黒豹中尉と白兎オメガの恋逃亡

個数:
電子版価格
¥638
  • 電書あり

ラルーナ文庫
黒豹中尉と白兎オメガの恋逃亡

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月18日 10時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784815532116
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ヒト属と様々な獣人たちが暮らす国イオ。国境近くの町ルイニアの宿屋で働くウサギとヒトの亜人、クロエはオメガ種の美しい青年だ。だがクロエにはある秘密が―発情期、ヒートの症状を起こすと背中に現れる不思議な紋様。それはカルト集団コフィンが探し求めているとある隠し彫りだった。コフィンに狙われる身となったクロエは、寡黙で無愛想なアルファの黒豹・ジンに警護され、発情期のたび義務的に抱かれるようになり…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

黎明卿(禍腐渦狂紳士タッキー)

109
【どんなことがあっても俺はクロエを守るから(ジン)】エロス度★★★ジン×クロエ♡〝狼獣人と恋するオメガ〟のスピン作品で、黒豹のジンがカッコいいのとクロエのウサ耳と尻尾の可愛さの破壊力が堪りません♡両想いだけど、カルト教団に狙われるきっかけとなったクロエとジンの間に生じた気まずさから発情期の時は身体を繋げても想いは伝えない2人のもどかしい関係がジワジワきます。クロエを泣かせてきたぶん幸せにすると誓うジンの真摯さ、前作のヒュウゴとトワの2人も幸せいっぱいな姿を見れてジーンってなっちゃいます♡2019/04/28

マシュ

20
KindleUnlimited。『狼獣人と恋するオメガ』というのをあとがきで初めて知る。……思い出せなかったけど、パン屋が出てくる話だったかも。兎の亜人(←意味わかってない私)のΩのクロエと、狙われるクロエを守る幼馴染の軍人で黒豹のαジンのお話。クロエはジンが好きだったけれども、クロエ自身も知らなかった出生の秘密でジンが恋人に去られ、それを直接聞いてしまった事から拗らせまくった二人の話。私としては一回でもクロエが他のα軍人にお世話されそうになって焦りまくるジンを見たかったなぁ。とはいえ幸せ一杯で良かった。2019/12/18

きょん

16
「狼獣人と恋するオメガ」スピン。幼馴染の憧れのお兄さんである攻めに、過去の事件にかかわりがある事を八つ当たりされて姿を消す受が可哀想で、宿屋の良いおかみさんに拾われて本当に良かった。一旦拗れた後は、発情期をなだめるだけの関係を続けていくのが切なかったので、ぶじ気持ちをたしかめあえて良かった。2019/04/28

*ちえ*

8
h電子.イラスト入り。「狼獣人と恋するオメガ」のスピン。クロエさんにこんな設定プラス、とても健気でいじらしく可愛かった!スピン元ではその感じは分からなかったのでジンとクロエのジレジレ部分読めてよかった!しかしミュカ姐さんカッコいいw! イラストもカッコいい!2019/10/21

6
スピン元未読。黒豹獣人のα・ジンとウサ耳尻尾を持つΩ・クロエ。自身の特殊な出生と存在がジンの大切なものを奪った負い目を持ちながらも彼を想うクロエが健気でせつない。クロエが事情を知ったときのジンの言動ときたらイラッとくるよ。それでも好きだから、秘密を守る為に発情期だけの身体の関係やジンの深い後悔と、ジレジレさせられる。獣人として格好いいジンが、クロエを傷つけ反省する日々のなかで見せる不器用さや優しさも伺える。飛行船が出てくる世界観も宿屋の女将も素敵だった。スピン元CPの仲睦まじい姿や家族も読めるのは良いね。2019/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13698575
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。