スターツ出版文庫<br> またもや不本意ながら、神様の花嫁は今宵も寵愛されてます

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

スターツ出版文庫
またもや不本意ながら、神様の花嫁は今宵も寵愛されてます

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2020年08月05日 22時47分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 215p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784813709091
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

『ともに生きよう。俺の番』―不運なOL生活から一転、神様・朔の花嫁となった雅。試練を乗り越え、朔と本当の夫婦になれたはずなのに“寝床が別”ってどういうこと…!?朔との距離を縮めようとする雅だが、ひらりと躱され不満は募るばかり。そんな最中、またもや雅の特別な魂を狙う新たな敵が現れて…。朔の本当の気持ちと、夫婦の運命は―。過保護な旦那様×お転婆な花嫁のどたばた&しあわせ夫婦生活、待望の第2弾!

著者等紹介

涙鳴[ルイナ]
千葉県出身。2016年『最後の世界がきみの笑顔でありますように。』(スターツ出版刊)で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。