スターツ出版文庫<br> このたび不本意ながら、神様の花嫁になりました

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

スターツ出版文庫
このたび不本意ながら、神様の花嫁になりました

  • 涙鳴【著】
  • 価格 ¥704(本体¥640)
  • スターツ出版(2019/11発売)
  • ウェブストア ポイント5倍キャンペーン,夏のジャンル別プラスポイント(文庫)
  • ポイント 36pt
  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2020年08月13日 09時32分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 387p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784813707936
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

昔からあやかしが見えることに悩まされてきたOLの雅、25歳。そのせいで彼氏には軒並み振られ、職場にもプライベートにも居場所がなかった。しかしある日、超イケメンの神様・朔が「迎えにきたぞ」と現れ、強制的に結婚することに!?初めは拒否する雅だが、甘い言葉で居場所をくれる朔との夫婦生活は思いのほか居心地がよく、徐々に朔を受け入れる雅。だがこの夫婦生活には、過去に隠されたある秘密が関係していた…。胸キュン×癒しの“あやかし嫁入り”ファンタジー小説!

著者等紹介

涙鳴[ルイナ]
千葉県出身。2016年『最後の世界がきみの笑顔でありますように。』(スターツ出版刊)で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。