おとな旅プレミアム
出雲・松江・石見銀山・境港・鳥取 (第3版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5変判/ページ数 175p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784813294627
  • NDC分類 291.73
  • Cコード C0326

出版社内容情報

<「出雲」の主な内容>
一期一会、日本の原風景を体験
出雲大社境内の分かりやすいイラスト図解
神話に彩られた聖域の歩き方、感じ方

巻頭では「花と絶景をめぐる」と題して、花と山深き緑、川の名所を案内。チェリーロードや打吹公園、住雲寺、立久恵峡、雨滝渓谷などの美麗写真が並びます。出雲大社はイラスト図解、地図、写真を駆使して参拝コース、作法とマナー、四季ごとの祭礼を徹底解説。また「古事記の世界を旅する」と題したプランも掲載。その他、松江城と城下町、穴道湖を中心とした松江、世界遺産・石観銀山、漁師町・境港、絶景の島・隠岐、砂丘と海岸線が美しい鳥取の「歩く・観る」「買う」「泊まる」の最新情報をアップデイトした’21-’22年版。足立美術館にオープンした魯山人館、日本遺産に認定された益田市、太田市、古民家をリノベーションしたホテルなどの情報が更新されています。「食べる」は、出雲そば、出雲ぜんざい、穴道湖七珍料理、境港のカニ料理といった名物はもちろん、神々の地の極上美食、フレンチ、イタリアンも取り上げ、松平治郷が松江に広めた茶の湯文化を体験できる茶席、和菓子なども。歴史特集は圧倒的なボリューム。出雲大社をめぐる壮大な神話と歴史絵巻、古代出雲の遺跡、日本海の水運と出雲の鉄づくり、松江藩と松江城の歴史、歌舞伎の創始者・出雲の阿国、ラフカディオ・ハーンと松江のエピソードなど充実しています。切りはなせる詳細な別冊地図で安心ナビゲート。トラベルカレンダーで1年を通した気温、降水量、気候、旬の食材、イベント開催などが一望。

目次

特集 花と絶景をめぐる
出雲
松江
石見銀山
境港・隠岐・米子
鳥取
温泉郷

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まちゃ

67
出雲大社と松江城に行ってみたくて情報収集。おとなの2泊3日プランが参考になりました。出来ればサンライズ出雲に乗車してみたい。2023/05/07

ヒデミン@もも

33
島根鳥取旅行の参考に。これは良かった。これから旅に出る時はこのシリーズを参考にしたい。2022/12/17

みみりん

5
出雲・松江のガイドブックを色々あたったがこちらは色々歴史についても詳しく解説されていてお勧め。他の地域もこちらで探してみたい。2021/10/28

らんらん

1
カフェとお土産情報がメインじゃなくて、こういう旅行ガイドを探してました。「歩く・観る」「食べる」「買う」の3つに分かれてて、「歩く・観る」の割合が一番多い(出雲大社は約30ページを使ってる)。A5より少し横幅があるサイズで厚さ1センチくらいで持ち歩きにもちょうどよい感じ。2023/06/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17602477
  • ご注意事項