SHY文庫<br> 海とボディガード

個数:

SHY文庫
海とボディガード

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年04月25日 16時36分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 242p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784813041283
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

『棺桶の中で四回転ジャンプをどうぞ』東部最大の警護会社P3Sのボディガード・ジュンとグレイに豪華客船での警護依頼が入った。船で開かれるアイススケートショーの人気スター・ニールに脅迫状が届いたのだ。わがままで問題児と評判のニールだったが、ニールと過ごすうちにジュンは彼の純粋な心を知る。しかし、徐々に浮かび上がる複数の容疑者。幾重にも張り巡らされた罠。どうすれば彼を傷つけずに守れるのか?苦悩するジュンだが…!?個性豊かなボディガードが魅せる極上のスリル&ロマンスシリーズ第四弾文庫化!!書き下ろしも収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

sio

14
ニールをぎゅっと抱きしめてあげたい そんな一冊でした 女装も出来るグレイにも驚いたけどトムは大人なのに小悪魔過ぎるでしょ 今回もお仕事メインでした 楽しかった2015/02/20

ミル婆

11
今回のゲスト役で警護対象のニールも印象深いキャラクターだった。トップアスリートの孤独や矜持、弛まぬ努力、報われない想い……読み進めるうちに、彼を傷つけずに守る方法を模索するジュンに同化して胸が痛くなってしまった。BL的な萌えや愉快な仲間達とのドタバタもあるが、人間ドラマに重点を置いた昔の探偵ものを読んだような切ない読後感。2014/04/20

りんご☆

10
読了2017/03/03

まるこ

7
たぶん犯人はこのキャラだろうと思いつつ読んでいたけれど、思ってた通りだったので心が痛かった。トップに立つにはやっぱりそれだけのストイックさも努力も影であるって事で、ニールの内に秘めた誠実さや真面目さがジュンによって分かっていけて良かった。やっぱり人って見かけだけで判断したらダメだな^^;今回はジュンが初リーダー。なのにグレイはどんな立場でも存在感あるって、それ以上に目立っていたのはトムだった(笑)何かオイシイとこ全部持っていたような・・・(笑)このシリーズ、大好きです♪2014/04/16

うにすけ

6
他のキャラを若干忘れてしまってたけど楽しく読了。今回はフィギュアスケーターを警護。ちゃんとボディガードのお仕事してるわ~と思いました。グレイの女装を読めたのは楽しすぎるけどいけるんだ、体格は大丈夫?と、いらん心配をしました、笑。ジュンはモテモテだな~グレイのワンコ的落ち込みが可愛すぎました(ワンコ化が進んでる)。台詞のやりとりはやっぱり面白いです。2015/01/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7976231
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。