• ポイントキャンペーン

廃墟巡霊

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 195p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784813020882
  • NDC分類 520.4
  • Cコード C0072

内容説明

ここは魔界か…恐怖の日本全国八十八ヶ所廃墟と殺人現場と心霊スポット彷徨の全記録。

目次

1 北海道・東北編(ニシン御殿/北海道;雄別炭鉱跡/北海道 ほか)
2 関東・甲信越・東海編(西洋館/茨城;廃寺・善光寺/茨城 ほか)
3 近畿・四国・中国編(鵜川四十八体仏/滋賀;K神社/京都 ほか)
4 九州・沖縄編(犬鳴トンネル/福岡;回天造船所跡/佐賀 ほか)

著者等紹介

高島昌俊[タカシママサトシ]
1975年、北海道生まれ。編集プロダクション勤務を経て02年よりフリーライターに。現在は週刊誌や夕刊紙などを中心に活動

岡戸雅樹[オカドマサキ]
1975年、埼玉県生まれ。主に雑誌、広告などを中心に活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

58
有名霊能者も入るのを拒否したという阿寒町の雄別炭鉱跡病院は福岡の犬鳴トンネルばりの忌み地か!??同じく北海道の豊浜トンネルは丸い鉄板で完全に塞いだ犬鳴以上の密閉度。これはさすがに侵入不可能だな。これまた北海道の廃ホテル・リリのボイラー室で本物の縊死体と遭遇した心霊スポットマニア、たまがったろう。。ルーシー・ブラックマンさん殺害の被告って、別件で無期懲役となるもルーシーさんの件では無罪に!?!? 北は北海道から南は沖縄まで廃墟だらけの195㌻、たっぷり堪能いたしました。2019/11/10

さといも

21
夏→オカルト→心霊スポット!って事で再読。 なぜに写真の一言がこうも読みにくいのか…老眼だからか。廃墟の写真集が大好きなのだけど心霊スポットと紹介されると同じ場所の同じような写真なのに不気味に感じるのはなぜだろう。作者さんも作中で言っているけど人影らしきものがハッキリとあるけど…これは本当なのかなぁ。夏らしく読んで涼を感じました。2019/08/13

さといも

9
再読。これも子ども達から。久しぶりに読みました。行った事がある所が出てると嬉しいね。2016/08/23

司苑

3
巡礼だと空目して読みましたが巡霊なんですね。心霊スポットや自殺の名所などの写真が…。地元でもマイナーな近所の仏頭が載ってて驚きました。不気味さを出したかったのか説明不足な所がありました。2012/06/01

獣狼ZAKI

2
自殺スポットには興味がないが古本屋で安く売られてたので購入。廃墟写真集って感じかな。一部、声が漏れかけてビビったがw県内にもこういう所があったんだなぁ…と。日本海側はいいイメージを全く聞かないから絶対に行く事ないが…。2015/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/118741

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。