竹書房新書
勝利のチームマネジメント―サッカー日本代表監督から学ぶ組織開発・人材開発

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 223p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784812499986
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0276

内容説明

組織と個人を同時に強くする。歴代サッカー日本代表監督、リーダーシップの極意!

目次

第1章 「チームづくり」の基本:ハンス・オフト監督(1992‐1993)
第2章 「組織」の論理:加茂周監督(1994‐1997)
第3章 徹底した「思考」:岡田武史監督(1997‐1998)
第4章 「異文化」との遭遇:フィリップ・トルシエ監督(1998‐2002)
第5章 「自由」へのこだわり:ジーコ監督(2002‐2006)
第6章 「哲学」の導入:イビチャ・オシム監督(2006‐2007)
第7章 「チーム力」の最大化:岡田武史監督(2007‐2010)
第8章 極める「コミュニケーション」:アルベルト・ザッケローニ監督(2010‐)
第9章 一人ひとりを輝かせる「リーダーシップ」:佐々木則夫監督(2007‐)

著者等紹介

松村卓朗[マツムラタクオ]
株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング(PFC)代表取締役。大学卒業後、外資系経営戦略コンサルティング会社の東京オフィスに入社、シニア・コンサルタントとして活躍の後、PFC入社。2012年、代表取締役に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。