ラヴァーズ文庫<br> 悪辣色男

個数:
電子版価格 ¥649
  • 電書あり

ラヴァーズ文庫
悪辣色男

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 203p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812499276
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

堅実な就職先、型どおりの結婚。今まで常識的に生きてきた川崎は、ある事情から会社をリストラされてしまった。川崎は躊躇いつつも、男ばかりが集う高級クラブに再就職する。オーナーの鮎川の「身を売る必要はない」という言葉を信じたのだ。だが、地味で冴えない川崎にやっとついた指名客が求めたこととは…!?「本当は、嫁さんにねだられなくなってホッとしているんじゃないのか?女なんか嫌いなんだろう?」川崎のついた「嘘」をを知っているかのように、川崎を脅し、追いつめてくる鮎川。黒い魅力に、秘められた願望は暴かれていく―!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

辺辺

33
中原さんX奈良さんの再コンビ♪増しても謎解きのような表紙とタイトルに2828(←コレがイケない所為か?)しながら、読み進むと、コテコテ(い痛たっ)の下り坂へと墜ちて、ゴンっ(お星様がっ///)、涙堪え見上げると(あゝま、眩しすぎる///)…我に返らなくてもギョッΣ(゚Д゚) ダークな一面を暴き出すダークさを持って終始闇だと殊更美味しいよ←!?ライトに包まれると消滅しちゃうから、ヤメテくださいよ///このルートでイくと悪魔退散の呪文をこの身で掛けちゃるぞ♪な意味不明な心境を唄に乗せて己へと最大の謎と化す?★2014/05/20

那義乱丸

29
中原×奈良という私のツボタッグなのだけどラヴァーズ仕様のお話に嵌り切れず。川崎のトラウマと現在との繋がりが推測できた時点で、事の発端となる事件の真相も予想がついてしまうのだけど、物語がその核心に向けて展開していく過程は楽しめた。ただ、H描写ばかりが目について鮎川の執着も川崎の心情変化もその根拠が理解できないのが嵌れなかった要因かと。ラヴァーズだから仕方ないんだろうけども。あと、腸内洗浄がぷれい化してるのはなかなか興味深い(笑)中原さんのダーク系は大好きだけど個人的にこれはちょっと印象が薄かったな…。2014/04/11

きょん

24
もちろん自分の手に入れるために罪を着せ職を奪う行為は悪辣なんだけど、何だかぼんやりしてる受のせいか一途な攻めのせいか、表紙がら受けるほどシビアなお話では無かった印象。しかし、顧客にそんな有力者がいるならマスコミリークぐらい握りつぶせそうなのにね。2014/04/06

じぇい

20
攻めが悪辣って言うほどでもなかった。執着とSの入った攻めや受けが自覚して堕ちてゆくところは楽しめたけど、もうちょっときっちり風呂敷をたたんで欲しかったかな。あんな形で店を閉めるのではなくリークを阻止して自分から止めるとか。奈良さんのイラストは美麗ではなくなったけど、こういう話には合ってるのかも・・・攻めが見上げるイラストはドキッとした。ようやくこの絵にも慣れてきたみたい。2014/04/08

きなこ

16
大分早い時点でそうではないかな?と思っていた通り。十数年越しの執着、それも半年近く計画を立てて追い詰めたという徹底したもの。でもいまいち萌えなかったのは中原さんにしてはオヤジ度が少なかったせいか、正体分かった途端に好き好きになったせいか…2014/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7950725

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。