BAMBOO ESSAY SELECTION<br> ねむりの処方箋―不眠症&パニック障害でもう6年

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

BAMBOO ESSAY SELECTION
ねむりの処方箋―不眠症&パニック障害でもう6年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 110p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784812494899
  • NDC分類 916
  • Cコード C0979

内容説明

不眠症をわずらってもう6年。きっかけは勤務時間が不規則な仕事環境&将来への不安…。睡眠薬をのんでも1日の睡眠は平均3時間。軽ウツ&パニック障害も併発した。だけど理解ある彼氏(後の夫・あだ名はド近眼)に支えられて、マンガ家・葛西りいちはなんとか今日も生きています。トホホな毎日を明るくつづる病気コミックエッセイ。

目次

倒れる
はじめての心療内科
薬の副作用(瞳孔開く&幻聴;脳障害の疑い)
睡眠薬には3種類ある
どん底期は性格障害!
パニック障害あらわる
薬は面倒くさい
まれに調子のいい日もある
わたしの入眠儀式
不眠症でも結婚できるのか!?〔ほか〕

著者等紹介

葛西りいち[カサイリイチ]
1983年千葉生まれ。20代前半で不眠症とパニック障害が判明。当時は漫画家のアシスタントを生業とし、現在は漫画家。夫とは専門学校で20歳のとき出会い、病気が治らないまま26歳で結婚(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。