ラズベリーブックス
見知らぬ侯爵と結ばれて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 405p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812446737
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

あと、2日で花嫁になるなんて…。令嬢ジュリアンはいまだ戸惑っていた。花婿であるロングヘイヴン侯爵にして公爵家の跡取り、マイケルは18年間婚約していたハリーの“弟”だ。ハリーが病で突然亡くなったのち、爵位とともに婚約も引き継がれたのだった。しかも快活だった兄と違い、マイケルは謎めいている。愛ある結婚を望むジュリアンは、ほとんど話したことすらない彼を夫として愛せるか不安だった。一方、望まぬままにすべてを引き継いだマイケルもまた迷いの中にいた。兄の死にひどく落胆している両親のために婚約に同意したものの、彼は妻にさえ絶対に知られてはならない任務にたずさわっている。おまけに結婚式の前々日、任務の途中に腹を刺され、裸になれば隠し通せない怪我をしてしまった。秘密を抱えたまま、距離をとった夫婦になればいいと思っていたマイケルだったが、新妻の愛らしさと聡明さに思わず心惹かれてしまい、そんな自分が兄を裏切っているようにさえ感じてしまう。秘密を抱え、お互いを知らないまま、結婚することになったふたりは…?大人気シリーズ。

著者等紹介

ワイルズ,エマ[ワイルズ,エマ][Wildes,Emma]
アメリカ、ミネソタ州生まれ。リージェンシー・ロマンスを中心にeブック(電子書籍)形式で20作以上を発表、No.1ベストセラーを連発する。2005年度ウィスコンシンRWAヒストリカル・ロマンス賞、2006年度Lories賞、2007年度Eppie最優秀エロティック・ヒストリカル・ロマンス賞など受賞多数。現在はインディアナ州で夫と3人の子どもと一緒に暮らしている

大須賀典子[オオスガノリコ]
1969年神奈川県生まれ、香港育ち。雑誌編集者を経て英米文学翻訳者に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Miyuki_fsog

15
シリーズに時々登場していた 謎な男・マイケルがヒーロー♪ 許嫁の死で 弟のマイケルと結婚することになったヒロイン・ジュリアンは ただの大人しい令嬢ではなく なかなかの情熱を持ち合わせていた❤ 脇役のローレンスやアントンアが強烈で こちらも興味深く 驚く事も‼ マイケルを狙っていた犯人には ちょっとガッカリ…でも このシリーズ 満足しました❤2018/08/12

すっちゃん

9
⭐️⭐️⭐️⭐️ 三部作最後。あ、そこで繋がる、と納得。いつものロマンス二本なんだけど、今回は二つ目のロマンスヒロインが、メインヒーローを愛しているってイレギュラー作で、今までとは異質だった。メインヒロインと対照的で、私的には面白かったが、好みが分かれるかも?ヒロインジュリアンが、純粋で健気で良かった。2018/11/29

みろん

6
シリーズ中で気になっていたマイケルの話。すっごく面白かったけど、最後のオチがあっさりすぎて…えええ?(^^; これがハーレクインなら訳カットを疑ったところ。2012/03/16

uni

5
このシリーズの1作目は自分的に期待はずれでこの先どうなることかと思ったけれど、2・3作目とどんどん面白くなって結局満足して終了。今回はヒーローよりヒロインが魅力を放っていて、若いのによく出来た娘だわと感心せずにいられない。特に終盤ヒロインが悪い輩に吐く台詞がかっこよすぎた。エピローグがマイケルとローレンス男2人で終了したのがまた新鮮な感じ。おもしろかった。2011/08/17

oneoeight

5
若いのに地に足ついた夢見る乙女してないヒロインと冷静沈着鉄仮面諜報員ヒーローとがヒーロー兄の死によりお互いによく知らないまま結婚しちゃってからのお話。ページ数から思えないほど読み応えあった。もっと甘くても~と思ったりしたけど満足(人´∀`)ヨカッタ! 大人なロマンス度☆5、また読みたい度80%2011/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3888862

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。