おまえら行くな。冥府巡り編―北野誠の実話怪談

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784812446225
  • NDC分類 147
  • Cコード C0076

内容説明

またまた最凶の心霊スポットに自らが潜入し体験した最新の怪異現象を報告。はっきりと写真に写ったり、映像に撮られた怪異現象の数々。心霊写真収録。

目次

阿闍梨の森
憑いてる女
夢に出てくる男
僕が「話す」とそれは「出る」
心霊素人は怖い
西巣鴨スタジオ番外編1 起こりまくりの怪異
西巣鴨スタジオ番外編2 遂に捉えた!幽霊の姿
「わたしを○○してください」
幽霊より怖い女
京都 保津川で見た「怪異」
座敷童子はお祓いしない
ひとりかくれんぼ
岩屋
五四分三五秒

著者等紹介

北野誠[キタノマコト]
1959年1月25日生まれ。東京を中心に大阪、名古屋などでTV、ラジオなどの番組で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mari

16
読まないほうがいい、読んだら引き寄せそう、と思ってずいぶんと遠ざけていたのに、ついに再び読んでしまった。。。最近のホラー小説大賞作などよりはるかに怖い、私にとっては。ホントあんまり読まないほうがいいですよね。。。でもあと1冊借りてしまった2015/05/20

エピクト

1
正直言うと、怪奇実話本に所謂「心霊写真(画像)」は入れてほしくは無い。徹頭徹尾、語りでタブらかして欲しいのである。少なくとも、本書に収録されている写真に特におかしなものが写っているようには、見えない。なので、冷めちゃうのである。基本的に、画像の人なのだろう。DVDが主、書籍は従なのかも知れないが、怪奇画像に興味の無い読者にすると食い足りないのである。逆にそれが生きているエピソードが「わたしを○○してください」だろうか。後、怪奇現象をオイシイと感じる芸人的感性は他にない特徴かも知れない。2011/06/28

うたたね

0
北野さんは、やはり語りが上手いと思う。今回も、本職の人が書く実話本より、よほど怖かった。。。(汗)2013/09/29

かえる

0
よくまぁ、こんだけヤバそうなところに凸するもんだなぁ。2011/10/11

ぐずぐず

0
これはヒドい。三巻目でも「う~ん・・・」て感じだったが、ここにきてもう限界。次巻は読みません。2011/09/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3337924

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。