ラヴァーズ文庫<br> 愛讐の虜

電子版価格 ¥649
  • 電書あり

ラヴァーズ文庫
愛讐の虜

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 230p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784812437247
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「殺し屋のお前を、容易く快楽に溺れるような淫らな奴隷に躾けてやる」。元外国人部隊の精鋭、酒井祥貴は、家族を殺された恨みをはらすため、投資会社を経営する長殿俊臣の暗殺を謀る。しかし、その命を奪うことはできず、逆に捕らえられてしまった。闇社会とも精通していると噂される長殿の会社に監禁され、拷問を受けても口を割らない祥貴に、ついには長殿自らの手で『陵辱拷問』が施され…。大手企業の社長室で、淫らに飼われることになった祥貴の運命は―…。憎しみと快楽の中で生まれるハードコアラブ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

辺辺

22
積本崩し。レーター狙い。てか、なんで受よ、そんなに簡単に捕らわれてしまったのかな?もうちょっと危機感を持って、接近しろよ。相も変わらず、受の体を仕込む攻の技が光る、今回はクリップが大活躍、笑。今更だけど、この表紙がすげ~ヤバい、でも奈良ファンだから、好き、笑。2019/09/15

えんび@灯れ松明の火(文さんに賛同)

21
屈強な肉体を持つ外国人部隊叩き上げの男が捕らえられ、いいように弄ばれながら開発される調教もの。美しいほど磨き上げられた筋肉美の受けby 奈良画伯。我慢度MAXのあらゆる責めにも屈しない所が見所!バーバラさんの監禁調教チクビ責め、その2。サスペンス仕立て、どんでん返しもあり読み応えバッチリ。『檻』より好きかも。終わってみたら唐突ですがちゃんと愛あるお話。兵士として強く生きてきた受けが攻めの素顔を暴いて行くうちにピヨちゃん♪に戻っていく様も楽しかった。 2011/06/17

那義乱丸

15
「檻」とはえろテーマ繋がりの本作。こっちの方が好き!だって尿道責め(そこか!)tkb責めももちろんこってりvそしてテーソー帯での調◇教ぷれい!絶え間ない快楽の責め苦に屈することなくどこまでも抗おうとする祥貴がアッパレw話の展開によって変化していく祥貴の心情も理解できるので終盤の甘さも良かった。ぴよ受可愛い!あとがきにある「ぴよ解説」に一番萌えたかもwぴよぴよ♪奈良さんのイラスト、元兵士・祥貴の筋肉にhshs。割れた腹筋もさることながら開◇脚してる太股やふくらはぎに目が釘付け!tkb噛んでる長殿も良い♪2012/05/21

だむ

11
Kindle Unlimited。殺し屋受け、ヘッジファンド総支配人攻め。殺しに失敗して捕まった受けさんがあれやこれやされてしまうお話。こ、濃かった~(//ω//)2020/01/12

マシュ

10
ブックパス。この作家さんって、文章がずっしり堅いけど、ストーリー展開はめちゃ軽い。軽くても重く書くのも才能の一つよね。家族を惨殺された復讐に燃えるも、暗殺しようと乗り込んだら簡単につかまって調教されちゃうお話。予想を全く裏切らない展開と真実だったけど、暗殺者になるまでの過程がすごい中二病的なのがインパクトあって、細かいツッコミ所なんて気にならなくなった。割り切り要素だね。最後のちょっとかわいいエピソードあり。BLのエンターテイメントの一嗜好部門と思えば楽しめる作家さんなのかも。2018/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/556758

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。