ラズベリーブックス
じゃじゃ馬令嬢に美しい罪を

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 500p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812435939
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

一週間で結婚を決意しなければ、愛馬を売り払い、親しい老侍女ジニーをやめさせると言い渡された公爵令嬢メリー。悩むメリーは気晴らしに侍女の服を借りてオペラを観に行くが、帰り道に暴漢から襲われる。窮地から救ってくれたのは著名な画家で、放蕩者と悪名高いニコラス・クレイヴンだった。とっさに使用人のふりをしたメリーに、クレイヴンは絵のモデルになってくれと申し出る。その時は断ったが一週間後、ジニーが本当に解雇されたことを知ったメリーは怒りと絶望の中で決意する。クレイヴンのヌードモデルになって結婚市場から抜け出そうと…。エマ・ホリーが贈る甘くホットなヒストリカル・ロマンス。

著者等紹介

ホリー,エマ[ホリー,エマ][Holly,Emma]
アメリカ、ニュージャージー州生まれ。メリーランド州ボルティモアで育つ。十代のころからロマンスとエロティカ、ファンタジー小説に惹かれ、創作の勉強を始める。エロティカ小説で頭角を現わし、その後ロマンス分野に進出。「USAトゥデイ」のベストセラーリストにたびたび登場する人気作家となった。2004年にはアメリカロマンス作家協会(RWA)が授与するRITA賞の最終候補になっている

曽根原美保[ソネハラミホ]
横浜在住。外資系企業勤務、通訳業などを経て文芸翻訳家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。