竹書房文庫
稲川淳二の怖い話ザ・ベスト

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812431269
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

ライブ活動15周年にして、初のベスト本!!ファンからのアンケートの結果を元に、稲川怪談の真髄をたっぷりと収録した本書は、最新ネタ5話とあの『生き人形』その後の話、各話の裏話も入った豪華版。稲川淳二のすべてがここに…。

目次

第1章 ザ・ベスト・オブ・怖い話(サーファーの死;ゆきちゃん;グアムの話;樹海からの声;北海道の花嫁;鉄橋;テレビ局で;彼女たちの修学旅行)
第2章 最新・怖い話(骨鳴りのつり橋;与助、三次の丑の刻参り;青森の美容院;箱根の宿で;どすん!と音がして)

著者等紹介

稲川淳二[イナガワジュンジ]
本名・稲川良彦。1947年8月21日、東京都渋谷区恵比寿生まれ。桑沢デザイン事務所研究科を経て、工業デザイナーとして活動、その後芸能界に。数々の恐怖体験から心霊スペシャリストとして知られる。毎年、全国で怪談ライブを行っているほか、著作業、ビデオや映画の監督、舞台演出など、多方面にて活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。