竹書房文庫
デジャヴ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812430545
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0174

内容説明

543名もの犠牲者を出した凄惨なフェリー爆破事件を捜査中のダグ・カーリンは、事件の手がかりを握る美しい女性の遺体と対面した瞬間、強烈な“デジャヴ(既視感)”に襲われた―「私は、彼女を知っている…」。クレアというその女性に、ダグはこれまで会ったことはない。それにも関わらず、彼女の部屋にはなぜかダグの痕跡が残されていた。指紋、血痕、留守電のメッセージ、そして冷蔵庫に記されたメッセージ…「彼女を救え!」やがてダグは爆破事件の特別捜査本部に招集され、驚くべき事実を知ることとなる。「もしもデジャヴが過去からの警告だとしたら」―大胆かつドラマティックな解釈で描くサスペンス・ミステリー。

著者等紹介

石田享[イシダススム]
1954年11月2日、大阪生まれ。国際基督教大学卒。学習参考書の企画・編集・執筆、予備校講師、某有力時事週刊誌の翻訳チェッカーなどを経て翻訳家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。