いのちに贈る超自立論―すべてのからだは百点満点

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

いのちに贈る超自立論―すべてのからだは百点満点

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年04月23日 20時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784811807348
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0036

内容説明

たったひとつの私のからだ。「骨形成不全症」のレッテルを超えて生きる著者が語る、未来へのメッセージ。

目次

1 「治す」って、なんだろう―治療する側・される側
2 いのちの市場化に抗う―後退と進化
3 貧しい人から豊かになる―貧困と偏見
4 女性のからだを侵略するもの―セクシュアリティーと生殖
5 生き延びる子どもたち―親と子、再考
6 自分のお尻を拭けなくたって―プライバシーと自立観
7 地球の上に連なって生きる―いのちとエコロジー

著者等紹介

安積遊歩[アサカユウホ]
1956年、福島県生まれ。生後約四十日で「骨形成不全症」と診断される。1983年から半年間、アメリカのバークレー自立生活センターで研修を受け、ピア・カウンセリングを日本に紹介。障害をもつ人の自立をサポートする「CILくにたち援助為センター」代表。コウ・カウンセリングの日本におけるエリア・リーダー。実践自然保護団体(日本熊森協会)顧問。立教大学コミュニティ福祉学部兼任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。