義足と歩む―ルワンダに生きる日本人義肢装具士

個数:
  • ポイントキャンペーン

義足と歩む―ルワンダに生きる日本人義肢装具士

  • 松島 恵利子【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 汐文社(2019/08発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年03月28日 18時28分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 185p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784811325965
  • NDC分類 K494
  • Cコード C8095

内容説明

サッカーがしたい。仕事をして家族を養いたい。爪にマニキュアをぬりたい…。ルワンダ大虐殺によって手や足を奪われた人たちの願いをかなえ、未来へと歩む手助けをするため、日本人の義肢装具士・ルダシングワ真美さんは義足を配付する活動を二十年以上続けています。

目次

第1章 真美さん、アフリカへ
第2章 ルワンダの障害者に義足を
第3章 義足、そして心の復興へ
第4章 義足が運んでくれた笑顔
ルワンダの今
第5章 ルワンダと日本の架け橋に
第6章 長野の小学生、ルワンダへ
第7章 明日に向かって
おわりに(ルダシングワ真美)

著者等紹介

松島恵利子[マツシマエリコ]
脚本家・ライターとして活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。