日本一の殿さま大工

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

日本一の殿さま大工

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 316p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784809686108
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0021

内容説明

安土城、大坂城、二条城、知恩院、江戸城、御所…。飛鳥の法隆寺建築より、名だたる城郭や寺社建築を一手に引き受けてきた棟梁一族・中井家。そして龍彫刻の分流・中井権次一統。千年に亘って光り輝く建物に込められた、職人たちの誇りと精神の系譜。

目次

第1章 彫刻の里
第2章 法隆寺大工
第3章 殿さま大工の奔走
第4章 分流の開花
第5章 二代正侶と正純の誉れ
第6章 三代目の育て方
第7章 中井役所
第8章 丹波彫刻その発生
第9章 皇居と幕府の明滅
第10章 旅の龍

著者等紹介

水嶋元[ミズシマハジメ]
神戸大学教育学部卒業。兵庫県教委指導主事。県立但馬文教府。小中学校長。姫路学院女子短期大学講師等歴任。退職後神戸新聞文芸賞の入選を続けながら但馬文学界の同人誌“野火”を主宰。但馬芸術文化会議会員。元日本ペンクラブ会員。兵庫県“ともしび賞”受賞。第19回日本自費出版文化賞を『報恩の画 円山応挙伝』で受賞。1930豊岡市日高町に出生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。