ヘンプ読本―麻でエコ生活のススメ

個数:

ヘンプ読本―麻でエコ生活のススメ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月15日 08時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784806713371
  • NDC分類 618.2
  • Cコード C0077

内容説明

ヘンプとは、麻の英語名でアサ科の一年生植物。大麻草のこと。世界各地で栽培され、3カ月で3メートル以上に成長し、農薬や化学肥料がほとんどいらないという特徴をもつ。スローライフやLOHASなどのキーワードとともに、これからの社会に不可欠なアイテムとして紹介されるヘンプ。衣料、食品、化粧品、紙、住宅建材、プラスチック、エネルギー…ヘンプのさまざまな使い方・使われ方を解説。

目次

ヘンプの基礎知識
ヘンプとはどんな植物か
日本文化と麻
ヘンプを着る
麻の実を食べる
ヘンプオイルで美しくなる!
ヘンプでつくる癒しの空間
ヘンプハウスに住みたい
ヘンプ紙で森を守る
ヘンプでプラスチックをつくる試み
ヘンプエネルギーで車が走る
ヘンプから医薬品をつくる
ヘンプの可能性に挑戦する
ヘンプ生活24の方法

著者等紹介

赤星栄志[アカホシヨシユキ]
1974年、滋賀県生まれ。日本大学農獣医学部卒業。現在、Hemp Revo,Inc.代表。NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク理事、NPO法人ヘンプ製品普及協会理事。学生時代から環境・農業・NGOをキーワードに活動を始め、農業法人スタッフ、システムエンジニアを経て、バイオマス(生物資源)の研究開発を行なうHemp Revo,Inc.を設立。麻の実料理教室、麻の農業体験教室「麻畑サポート」などを行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

磁石

23
稲であれ麦であれ水素であれ木綿であれ、なんだって人類は、あえて面倒で作りづらいモノを主に使おうとするのか? あまつさえ、楽で便利な昔ながらのモノを禁止するのか? 衣食住は大切だけど、生まれた意義はそこから先にあるはずなのに、前へ進めず足を引っ張られ続ける。いったいどれほどの無駄な労力が費やされてしまったのか……。今すぐにでも、ヘンプ生活に切り替えたくなる。2017/10/15

Hiroyuki Nakajima

4
麻は古来から日本人に馴染みが深い植物ですが戦争を境に様々な理由にて利用が減少してしまったようです。成長の早さから環境問題解決に繋がる利用法が期待されていますが、栽培の制限が足かせになっているようです。 ちなみに僕が使っているヨガマットにも麻が使われています2011/11/17

lionleef

2
hempの有用性を改めて思い知らされた。ただ、天然オイルや天然ガスが最新の技術で続々と採掘されるなかでは、産業用として普及させるのはなかなかむづかしいだろうなぁ。資本主義(石油産業)と会い慣れなかった、不遇の植物って感じ。2014/06/02

yuya

1
色んな用途があるんや2019/05/20

y

0
名著2014/09/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/283842
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。