小説「星岡茶寮」

小説「星岡茶寮」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784806404125
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

明治17年―。鹿鳴館では今日も大舞踏会が催されている。陽が傾きかけた初夏の山王公園に星岡茶寮が静かに開寮した。北大路魯山人が魅せられた大料亭の発祥の謎。当代一の経済人、三野村利助、小野善右衛門、さらに時の政治家、岩倉具視を巻き込んでいく十代奥八郎兵衛の人物像を鮮やかに描き出す、著者入魂の長編歴史小説。