中災防ブックス<br> よくわかるリスクアセスメント―グローバルスタンダードの安全を構築する

個数:

中災防ブックス
よくわかるリスクアセスメント―グローバルスタンダードの安全を構築する

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 246p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784805917770
  • NDC分類 509.8
  • Cコード C0360

目次

リスクとは
安全とリスク
リスクアセスメントの考え方
リスクアセスメントの方法
危険源の同定
リスクの評価方法
リスク低減方策
リスクレベルとリスク低減方策
許容可能なリスクの判断
機能安全
労働安全衛生マネジメントシステムISO45001
リスクと安全文化
安全学の提案

著者等紹介

向殿政男[ムカイドノマサオ]
1970年明治大学大学院工学研究科博士課程修了、工学博士。現在、明治大学名誉教授、元理工学部長。主に情報学、安全学、論理学、特にその中でもファジィ理論、フェールセーフ理論、機械安全、多値論理の研究に従事。このほか、日本信頼性学会会長、日本ファジィ学会会長、私立大学情報教育協会会長、セーフティグローバル推進機構会長、及び日本学術会議連携会員、経済産業省製品安全部会長、国土交通省昇降機等事故調査部会長、消費者庁参与。電子情報通信学会、日本知能情報ファジィ学会、国際ファジィシステム学会(IFSA)各フェロー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。