貧困のなかにいる子どものソーシャルワーク

個数:

貧困のなかにいる子どものソーシャルワーク

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月20日 15時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 254p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784805857526
  • NDC分類 368.2
  • Cコード C3036

出版社内容情報



「子どもの貧困」に向き合う人々[コドモノヒンコンニムキアウヒトビト]
著・文・その他

大西 良[オオニシリョウ]
著・文・その他/編集

内容説明

貧困から子どもに生じる問題にどうかかわるのか。相談職、心理職、学校教員、行政関係者etc.子どもの身近にいるすべての支援者へ!「子どもの貧困」問題に最前線で取り組んでいる人たちの実践事例。

目次

第1章 貧困のなかで生きる子どもたち(子どもの貧困とは;貧困による不利の連鎖・連続 ほか)
第2章 子どもの貧困とメンタルヘルス(貧困が成長・発達におよぼす影響;SOSとしての子どもの問題行動 ほか)
第3章 子どもの未来へつなぐソーシャルワーク(登校が困難―粉骨砕身で働く母親のもと、世話がされず学校に登校できないAちゃん;あまり学校に来ない―転校後、友達ができて勉強も問題なくいつも笑顔、でも、学校に来ないBさん ほか)
第4章 対話から汲みとる思い、希望、夢(「家のことさえしていたら何も言われないから」~ひきこもりの22歳女性・Lさん;「自分だけ働くってことを考えるとパニックになりそう」~発達障害の高校3年生・M君 ほか)
第5章 子どもの貧困対策~社会資源をつくる(困窮世帯における消費の傾向と生活問題;貧困を支援する社会資源の実情と課題 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆう。

37
子どもの貧困が社会問題となっているなかで、貧困問題に取り組んでいる実践事例を紹介することで、どのように対応しているのかを示そうとした本だと思います。社会問題として子どもの貧困を捉える見方はしていますが、何が新しいことを示しているわけではありません。大半が事例紹介であり、貧困対応という限外があります。子供の貧困大綱が見直される今年、本当に貧困問題に取り組むのであれば何が必要なのか、子どもの権利の視点で考察する内容がもっとほしかったです。2019/03/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13173095

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。