中央大学企業研究所研究叢書<br> グローバリゼーションと多国籍企業

個数:

中央大学企業研究所研究叢書
グローバリゼーションと多国籍企業

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 309p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784805732229
  • NDC分類 335.5
  • Cコード C3034

内容説明

本書は、中央大学企業研究所の研究プロジェクト「グローバリゼーションと多国籍企業」の研究成果をまとめたものである。

目次

第1章 グローバル経済の矛盾
第2章 グローバル化の進展と国際関係―多国籍企業による「覇権」獲得への挑戦
第3章 経済のグローバル化と投資銀行業の多国籍的展開―世界の金融再編成とウォール街の経済ヘゲモニー
第4章 グローバル競争下の企業集団
第5章 企業集団的結合の変容―三菱集団を例に
第6章 多国籍企業と産業集積―バーミンガムの教訓
第7章 小売業におけるグローバル調達の意義とその実像―スーパーの生鮮食品調達にみるグローバル化とローカル化
第8章 日中貿易摩擦と二国間経済・貿易関係について
第9章 産業空洞化と日本経済
第10章 グローバル化時代の多国籍企業経営論

著者等紹介

徳重昌志[トクシゲマサユキ]
中央大学企業研究所研究員・中央大学商学部教授

日高克平[ヒダカカッペイ]
中央大学企業研究所研究員・中央大学商学部教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。