「タブー」にメスを入れた外科医 (改訂第三版)

個数:

「タブー」にメスを入れた外科医 (改訂第三版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月29日 20時06分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 245p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784803803419
  • NDC分類 289

内容説明

創設者・榊原亨の生涯を描き、医療事業の原点をたどる名著、復活!社会医療法人社団十全会心臓病センター榊原病院創立85周年記念出版。

目次

心臓外科のパイオニア
心臓外科の発展
臨床外科学会設立をめぐって
父の進路
病院の開設と開業医の生活
政治への後半生
医師にもどる

著者紹介

榊原宣[サカキバラノブル]
1931年(昭和6年)岡山市に生まれる。1956年(昭和31年)岡山大学医学部卒。専攻は消化器外科学。東京女子医科大学教授、同第二病院長、順天堂大学教授(外科学第一)、岡山市病院事業管理者を経て、順天堂大学名誉教授、社会医療法人社団十全会名誉理事長。山陽新聞賞、日本医師会最高優功賞などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)