BAMBOO ESSAY SELECTION<br> 危険地帯潜入調査報告書―裏社会に存在する鉄の掟編

個数:
電子版価格
¥1,210
  • 電書あり

BAMBOO ESSAY SELECTION
危険地帯潜入調査報告書―裏社会に存在する鉄の掟編

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月22日 16時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 138p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784801930445
  • NDC分類 302
  • Cコード C0979

出版社内容情報

危険なタッグが再び!
長年、裏社会を取材し続け、精通している二人の共著の第二弾!
スラム、ギャング、麻薬カルテル、刑務所…etc.。海外の危なすぎる場所を取材した丸山ゴンザレスの体験談や逸話を村田らむが漫画化!
知られざる世界の闇が明らかになる…。

CONTENTS
潜入調査ファイルNo.1
敵に回しちゃいけない国

潜入調査ファイルNo.2
寸借詐欺の汚い手口

潜入調査ファイルNo.3
人に親切にすると損をする!?

潜入調査ファイルNo.4
攻撃は最大のハラスメント予防

潜入調査ファイルNo.5
原始的な強盗に出会った

潜入調査ファイルNo.6
ルールのためのルール

潜入調査ファイルNo.7
掘り起こされる骨の行方

潜入調査ファイルNo.8
麻薬カルテルとの交渉

潜入調査ファイルNo.9
セレブの大麻パーティー

潜入調査ファイルNo.10
命が軽い暴力組織の掟

潜入調査ファイルNo.11
ブラック企業からの脱出

潜入調査ファイルNo.12
旅に出る前に歯医者に行け

潜入調査ファイルNo.13
飲んだら死ぬ密造酒

潜入調査ファイルNo.14
リヤカーの幽霊

潜入調査ファイルNo.15
遠洋漁船の犯罪隠蔽

潜入調査ファイルNo.16
フィリピン麻薬戦争

潜入調査ファイルNo.17
ぼったくり居酒屋に入店

潜入調査ファイルNo.18
コロナ過の売春宿

潜入調査ファイルNo.19
5万円で雇える殺し屋

潜入調査ファイルNo.20
野生の大麻を探して

潜入調査ファイルNo.21
覚醒剤の密輸ルート

潜入調査ファイルNo.22
マンホールチルドレン

内容説明

ギャングのバンダナは左のポケット…。ミイラの骨には触ってはいけない…。口が軽いマフィアは抹殺される…。守らないと殺される!?無法者たちの闇の規律。巧妙に隠された真実を暴き出す社会派(!?)コミックエッセイ。

目次

敵に回しちゃいけない国
寸借詐欺の汚い手口
人に親切にすると損をする!?
攻撃は最大のハラスメント予防
原始的な強盗に出会った
ルールのためのルール
掘り起こされる骨の行方
麻薬カルテルとの交渉
セレブの大麻パーティー
命が軽い暴力組織の掟〔ほか〕

著者等紹介

丸山ゴンザレス[マルヤマゴンザレス]
1977年生まれ。宮城県出身。考古学者崩れのジャーナリスト・編集者。國學院大学学術資料センター共同研究員。國學院大学大学院修了後、無職、日雇い労働などから出版社勤務を経て独立。その後は国内外の裏社会や危険地帯の取材を続けるかたわら、TBS系『クレイジージャーニー』に出演するなど、多方面で活躍。2020年にはYouTubeチャンネル『丸山ゴンザレスの裏社会ジャーニー』も開設

村田らむ[ムラタラム]
1972年生まれ。愛知県名古屋市出身。ライター、漫画家、イラストレーター、カメラマン。ホームレスやゴミ屋敷、新興宗教などをテーマにした体験&潜入取材を得意とし、中でも青木ヶ原樹海への取材は100回ほどにのぼる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わーぷ

2
この本で紹介されているような地域に行くと速攻で死ぬ自信はあるけど、他人の経験談を読む分にはすごく面白い。2022/06/04

toshiyuki83

0
第二弾も激烈に面白かった…身体張ってやってる方には勝てないな。。大尊敬🙏🏻2022/08/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19152925
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。