竹書房怪談文庫<br> 怪談忌中録 煙仏

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

竹書房怪談文庫
怪談忌中録 煙仏

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年03月09日 10時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801925007
  • NDC分類 147
  • Cコード C0193

出版社内容情報

怪談語り日本一を決める「怪談最恐戦2019」最恐位、元火葬場職員が語る本当にあった怖い話!

内容説明

「怪談最恐戦2019」にて頂点“怪談最恐位”に輝いた元火葬場・葬儀屋職員の下駄華緒が満を持して怪談本デビュー!繁華街の路上生活者から放たれる強烈な死の薫り「腐敗臭」、怪異に命を狙われる超危険な職場経験談「中にいる」、古い宿舎に現れた凶悪な侍「乗っ取り」、著者のバーテン時代に身に降りかかった戦慄の実体験「赤い女」、神社で禁忌の祈願をした恐ろしい代償「願い事」、古びた旅館に隠された開かずの間の謎に著者自身が挑む「とある旅館」等の怪異譚に加え火葬場の実体験談を収録。現場で見聞きした生々しい恐怖の数々に震える!

著者等紹介

下駄華緒[ゲタハナオ]
2018年、バンド「ぼくたちのいるところ。」のベーシストとしてユニバーサルミュージックよりデビュー。前職の火葬場職員、葬儀屋の経験を生かし怪談師としても全国を駆け回る。怪談最恐戦2019怪談最恐位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。