竹書房怪談文庫<br> 一〇八怪談 鬼姫

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

竹書房怪談文庫
一〇八怪談 鬼姫

  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2020年08月08日 18時53分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801923447
  • NDC分類 147
  • Cコード C0193

内容説明

緻密な取材と資料調査によって怪異に肉薄するルポ怪談の旗手・川奈まり子が綴る渾身の怪異譚シリーズ!悲惨な歴史が残る道東の峠道で邂逅した怪異「常紋トンネル」、次々と心霊現象を巻き起こす強烈な仏像「怒り弁天」、某私鉄職員の間で密かに語られる現代鉄道奇譚「白昼の彼岸駅」、災難にたびたび見舞われる男性、その原因は…血の因縁と凄惨な祟りに迫る連作「くちなわ」、現代の地名に語り継がれる恐ろしい伝承「鬼姫」など108話の怪談に余話8話を加えた超・濃・恐な一冊。怪と恐怖の連鎖をじっくり体感していただきたい。

著者等紹介

川奈まり子[カワナマリコ]
『義母の艶香』で小説家デビュー。実話怪談では『赤い地獄』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

凝集された濃密な怪談!
各地に在る怪異の因縁を解き明かすと恐怖が屹立する!

川奈まり子が記録する108話の現代実話霊異記

緻密な取材と資料調査によって怪異に肉薄するルポ怪談の旗手・川奈まり子が綴る渾身の怪異譚シリーズ!
・悲惨な歴史が残る道東の峠道で邂逅した怪異「常紋トンネル」
・次々と心霊現象を巻き起こす強烈な仏像「怒り弁天」
・某私鉄職員の間で密かに語られる現代鉄道奇譚「白昼の彼岸駅」
・災難にたびたび見舞われる男性、その原因は…血の因縁と凄惨な祟りに迫る連作「くちなわ」
・現代の地名に語り継がれる恐ろしい伝承「鬼姫」
――など108話の怪談に余話8話を加えた超濃恐な一冊。
怪と恐怖の連鎖をじっくり体感していただきたい。