蜜猫文庫<br> 伯爵令息は箱入り令嬢を甘やかして溺愛したい―秘蜜の夜にとろけるキスを

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

蜜猫文庫
伯爵令息は箱入り令嬢を甘やかして溺愛したい―秘蜜の夜にとろけるキスを

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月27日 15時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 320p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801920347
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

幼いころから大好きだった美しい幼馴染に、社交界デビューを機に猛アタックを開始!
しかしあの手この手でスルーされて気持ちが通じないまま恋を捨てようとおもっていた18歳の誕生日にまさかのプロポーズ?
返事はもちろんOK、結婚に向けていちゃらぶな日々を過ごしていたのだけれど…?

内容説明

兄の友人で諜報員仲間の伯爵家のフランシスにずっと片想いをしているエリノーラ。彼はエリノーラを優しく甘やかすが女性扱いしてくれない。観劇に誘っても諜報員として培った完璧な女装姿でエスコートされ落ち込む毎日。しかし十八歳の誕生日に彼からまさかのプロポーズを受ける。「果実は、充分熟してからが食べ頃だ」夢にまでみた甘い囁きと蕩けるような愛撫。初めての悦楽に酔うが彼はなかなか最後までしてくれなくて!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Pisces Peggy

13
レビューを読んだの上に購入、それ程酷いじゃないけれど、ストーリーもイラストも先生たち以前の本と比べたら、イマイチです。タイトル通りの、13歳の差な幼馴染モノ。ヒロインの性格が嫌いじゃないけれど、なんか概ね面白さを欠ける。2020/12/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14381830

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。