ラズベリーブックス<br> 琥珀の瞳に恋を賭けて

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

ラズベリーブックス
琥珀の瞳に恋を賭けて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月29日 09時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 534p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801916395
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

「きみをぼくのものにするよ、ヴィクトリア。―最後にきみはぼくのものになる」月明かりのなかで、ストンヴェイル伯爵ルーカスはそう宣言した。莫大な財産を抱える令嬢ヴィクトリアは、求婚してくる男性はすべてお金目当てと信じていたが、とある舞踏会でルーカスと出逢い、危機を救ってもらったことから今までと違う感覚を覚える。だが、彼こそまさに“持参金持ちの娘”と結婚しなくてはならない男性だった…。ルーカスは伯父から爵位を継いだが、放蕩を尽くした前伯爵のせいでヨークシャーの地所は荒れ果て、村人たちは困窮に苦しんでいた。地所や人々を守るためには莫大な金が必要だ。ヴィクトリアはまさに条件にぴったりだったが、財産とは関係なく、先祖代々伝わる琥珀色のペンダントと同じ瞳も持つ凛とした令嬢に、ルーカスは心奪われてしまう。ふたりは惹かれあいながらも、互いに意地を張り合ってしまって…。アマンダ・クイックの幻の名著、ついに刊行!!

著者等紹介

クイック,アマンダ[クイック,アマンダ] [Quick,Amanda]
カリフォルニア大学で図書館学の修士号を取得し、企業や自治体の図書館司書を勤めたのち、1970年代後半に作家に転身

旦紀子[ダンノリコ]
東京生まれ。成城大学文芸学部英文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ち~

34
母と継父の死により莫大な遺産を継いだヴィクトリアはお金目当ての結婚や夫の束縛を嫌い、未婚を貫いていた。爵位と、枯渇した領地を継いだ元軍人の伯爵ルーカスは領地と領民のため財産持ちの令嬢を探している。ヴィキーのご機嫌取りのため、請われるままに賭博場や売春宿に連れ出すルーカスだが、何者かの策略により結婚を余儀なくされた。ヴィッキーの無茶振りにイラっとくる前半。軍人ならではの戦略で収めるルーカスが子気味好い。襲われるヴィッキーの夢、不気味な遺品、命を狙われたりのサスペンスあり。2人で領地を再建させる所は良かった。2018/10/28

みるて

3
図書館の本 読了2020/02/11

矢田ふみえ

2
丁々はっしのやり取りが、面白かった。2019/11/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13129129

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。