竹書房文庫<br> 「超」怖い話 戊

個数:
電子版価格 ¥357
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

竹書房文庫
「超」怖い話 戊

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年08月02日 20時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801915503
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

石を食う男、謎の言葉を話す幼児、指を捨てた女性、不思議な予言をする老婆、不気味なアパートに暮らす若者…実在の人物から聞き集めた奇妙な話、空恐ろしい話を集めた実話怪談集。恐怖とは非常にプライベートな心的体験であり、記憶の底に沈めて無かったことにしたいと思う体験者も多いだろう。だがその重さゆえ、誰かに打ち明けることで解放されたいと願う人もいる。本書はそうした体験者の心の吐露をそっと掬い、零さぬよう紙面に流し込んだものである。怪談を読むことは間接的であるにせよ、誰かの心の深い部分に触れることに他ならない。そこには畏れと恐れ、言うに尽くせぬ昂揚がある。生々しき29の心奥、真摯に味わい尽くしてほしい。

著者等紹介

松村進吉[マツムラシンキチ]
1975年、徳島県生まれ。2006年「超‐1/2006」に優勝し、デビュー。2009年からは五代目編著者として本シリーズを牽引する

深澤夜[フカサワヨル]
1979年、栃木県生まれ。2006年にデビュー。2014年『「超」怖い話 午』より‘干支シリーズ’に参加、2017年『「超」怖い話 丁』より‘十干シリーズ’の共著も務める

原田空[ハラダソラ]
1978年、埼玉県生まれ。2006年にデビュー。2017年『「超」怖い話 丁』より‘十干’シリーズの共著者として参戦(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。