BAMBOO ESSAY SELECTION<br> 敏感性自滅ガール―吹奏楽部エッセイ

電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

BAMBOO ESSAY SELECTION
敏感性自滅ガール―吹奏楽部エッセイ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 161p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784801912762
  • NDC分類 764.6
  • Cコード C0979

内容説明

これから「コンプレックスにまみれた私が青春を謳歌した話」をするね―敏感な心を持った女の子が吹奏楽部を通してコンプレックスと向き合った大塚みちこによる自伝的エッセイコミック遂に書籍化。

目次

みっちゃん部活に入る
みっちゃん部活をやめる
敏感性自滅ガール
痛いところに良い薬
偶然をもらって必然に
見た目と中身
私にできること
技術と心
その年の夏
本気の壁〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

山崎にう

0
友人が貸してくれた漫画。肌のコンプレックスからガングロで高校へ通う女の子の吹奏楽部で頑張るお話。青春が描かれている。敏感性自滅ガールは、見方を変えれば感受性得心ガール。良いことにも悪いことも、気づく力が強いだけ。という最後の言葉に力づけられる。2019/06/25

刹那@よめきち

0
あるあるネタが多すぎて「私だけずあないんだ」って思えた。気持ちよくわかる2018/03/08

くるみ

0
同じだ、、2018/02/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12355101

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。