竹書房文庫<br> 怪談四十九夜 鎮魂

個数:
電子版価格 ¥702
  • 電書あり

竹書房文庫
怪談四十九夜 鎮魂

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月25日 12時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801909557
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

死者が彷徨う来世までの漆黒の狭間―怪談は尽きず、手練れの書き手たちは黒木あるじの元に再び集った。我妻俊樹、小田イ輔、真白圭、神薫、つくね乱蔵、小原猛、百目鬼野干、冨士玉女、吉澤有貴の10名がすぐに読める49話の怪異譚を披露する。あっという間に、心が折れる恐怖の夜がそっと忍び寄り、あなたを包み込む。もうもとの日常には戻れない!大人気シリーズ第2弾。

目次

真白圭(あぶない;とりかえっ子 ほか)
小田イ輔(同一事案;諦めるしかない ほか)
神薫(ダンボールマン;赤は血の色 ほか)
我妻俊樹(ジュガ星人;水玉のバッグ ほか)
百目鬼野干(常連;酔い;いちげん)
吉澤有貴(わかばちゃん;木漏れ日 ほか)
冨士玉女(ひと目;少年の霊の話)
小原猛(掃除機の音;シニカジ ほか)
つくね乱蔵(最期の日曜大工;数珠操り ほか)
黒木あるじ(よびかける;さしのべる ほか)

著者等紹介

黒木あるじ[クロキアルジ]
『怪談実話震』で単著デビュー以降、精力的に執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。