竹書房文庫<br> 恐怖実話 狂忌

個数:

竹書房文庫
恐怖実話 狂忌

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月08日 05時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801907706
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

不可思議な怪異の体験が人の闇と紙一重であると描いた「狂霊」の渋川紀秀による、新たな恐怖を体感できる一冊。とある田舎町の家で起きた事件が発端か?一軒の家を巡る連作怪異譚「田舎の事件」。「古戦場の学生寮」からはじまる、霊媒師による畳みかける怪異の記録の数々。怪異は思わぬところで連鎖し、その因果の輪に人を巻き込み、恐怖の闇へと引きずり込む。その闇を覗き込んだ時、あなたの元にも怪異は訪れるかもしれない。