落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集

個数:
電子版価格 ¥990
  • 電書あり

落語三昧!―古典落語/名作・名演・トリヴィア集

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月14日 21時52分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801905702
  • NDC分類 913.7
  • Cコード C0076

内容説明

少年が男になる一晩を描いた傑作艶噺『明烏』、明治期の大師匠・三遊亭圓朝翻案の怪談噺『死神』、夫婦の絆を感動的に描いた人情噺の代表作『芝浜』、現代的な工夫と爆笑が連続する『時そば』など。―名作・名演ばかりをずらりと並べました。名作落語を“読む”!名演を“聴く”!トリヴィアを“知る”!一冊で三度楽しめます。

目次

『明烏』古今亭菊之丞
『夢金』古今亭文菊
『妾馬』柳家花緑
『応挙の幽霊』三遊亭兼好
『時そば』瀧川鯉昇
『死神』三遊亭兼好
『阿武松』柳亭市馬
『野晒し』柳家花緑
『芝浜』瀧川鯉昇

著者等紹介

柳亭市馬[リュウテイイチバ]
1961年大分県生まれ。1980年五代目柳家小さんに入門、前座名「小幸」。1984年二ツ目昇進、「さん好」と改名。1993年真打昇進四代目「柳亭市馬」を襲名。2014年落語協会会長に就任

瀧川鯉昇[タキガワリショウ]
1953年静岡県浜松市生まれ。1975年八代目春風亭小柳枝に入門、前座名「春風亭柳若」。1977年五代目春風亭柳昇門下となる。1980年二つ目で「春風亭愛嬌」。1990年真打昇進「春風亭鯉昇」となる。2005年「瀧川鯉昇」に改名

柳家花緑[ヤナギヤカロク]
1971年東京生まれ。1987年祖父・五代目柳家小さんに入門、前座名「九太郎」。1989年二つ目昇進「小緑」と改名。1994年戦後最年少の22歳で真打昇進「柳家花緑」と改名

古今亭菊之丞[ココンテイキクノジョウ]
1972年東京渋谷区生まれ。1991年二代目古今亭圓菊に入門、前座名「菊之丞」。1994年二つ目昇進改名せず。2003年真打昇進改名せず「古今亭菊之丞」

三遊亭兼好[サンユウテイケンコウ]
1970年福島県会津若松生まれ。1998年三遊亭好楽に入門、前座名「好作」。2002年二つ目昇進「好二郎」に改名。2008年真打昇進「三遊亭兼好」に改名

古今亭文菊[コキンテイブンギク]
1979年世田谷区生まれ。2002年古今亭圓菊に入門。2012年真打昇進「古今亭文菊」に改名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。