竹書房文庫<br> 奇々耳草紙 呪詛

個数:

竹書房文庫
奇々耳草紙 呪詛

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月06日 21時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801904477
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

日常の歪みと暗黒の隙間から覗く誰ともわからぬ視線の先、そして大きく聞けられた口からとめどなく響くのは呪いか嘆きか…。我妻俊樹が放つ、奇妙でよじれた怪異の断片をまとめた実話怪談集。64篇収録。妬みと怨みが文字に織り込まれ、呪いの言霊となってあなたを襲う!

著者等紹介

我妻俊樹[アガツマトシキ]
歌人。怪談作家。2005年、第三回ビーケーワン怪談大賞で大賞受賞。短歌や創作怪談というジャンルで日常と非日常のあわいにある恐怖を作品化する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。