BAMBOO ESSAY SELECTION<br> わたしが女の子を好きになった日

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

BAMBOO ESSAY SELECTION
わたしが女の子を好きになった日

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784801903814
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

せ~や

56
職場の後輩さんからの借本。あっさりしてて、読みやすい。同性愛の理由や経緯をわかるわけではないけど、同性に好かれる人って少し共通点がありそうだな~とも感じる。絵や内容など、全体的にいい意味での雑さが、コミカルな感じがあっていい感じでした。☆3.52019/06/20

アイアイ

16
同性異性に関わらず、著者がまっすぐ人を好きになり愛してきた自伝コミックエッセイ。 たとえエロ漫画家(ちがうけど)でも娘の仕事に尊敬の念をもっている優しいご両親がステキ。 ビアズリーの画集をみて中学生には芸術すらエロだったの部分は爆笑した。あと幼児期の自画像(笑)▽図書館2016/03/01

田仲

4
久しぶりに竹内さんの真面目?なコミックエッセイだな。竹内さんはハプニングバーだとか何かと迷走していたように感じますが、今回は下ネタ少なめで読んでて面白かったです。にしても、スミレさんはよく出て来るなぁ笑。2015/07/19

ゴンベス

2
最後のほうに描かれているご両親の言葉が、佐千子先生への深い愛情が感じられて、ちょっと感動しました。最後のロックな〆方も大好きです‼2016/10/02

あずま

2
自分の恋心を肯定できるって素敵だなあと思いました。恋愛以外にもいろいろ経験してますね。いじめ・不登校・浪人時代の苦労なども描いてあるのでいろんな人に読んでほしいと思いました。ずっと追いかけている竹内さんですが、今回はご両親の出番が多くて新鮮でした。2015/10/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9761750

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。