本当は怖い日本の神話

個数:

本当は怖い日本の神話

  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2024年03月03日 09時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 219p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801305472
  • NDC分類 164.1
  • Cコード C0139

内容説明

スサノオのヤマタノオロチ退治は生贄の風習を表す?怒らせると世界に最大級の災厄をもたらすアマテラスヤマトタケルの非道な行いは復活を阻止する儀式?最高神の弟ツクヨミは政治抗争の結果、抹消された?神話の裏側を46の項目を通じて紹介。

目次

第1章 日本神話の怖い神々(両親に捨てられた神ヒルコ;古代人が抱いていた火の神への恐怖心 ほか)
第2章 神話から浮かび上がる恐ろしい風習(人身御供の始まり?ヤマタノオロチ退治;戦国時代にも行われた熱湯審判 盟神探湯 ほか)
第3章 封印された神社の秘密(夜の神社参拝は神の加護が受けられない;イザナミが眠る死の世界 熊野三山 ほか)
第4章 神話に秘められた天皇家の危うい歴史(アマテラスへの裏切りは政権の内紛を表す?;政治闘争で抹消された?影が薄い月の神 ほか)