彩図社文庫<br> 本当に危険な立入禁止国家

個数:

彩図社文庫
本当に危険な立入禁止国家

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年05月11日 17時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 219p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801305069
  • NDC分類 302
  • Cコード C0120

内容説明

「海外安全ホームページ」の地図で赤や黄色に塗られた国では、なにが起こっているのか?麻薬マフィアが暴れる国、-50℃の冬が来る国、水没しつつある国、世界のどこからも認められていない未承認国家…世界にはあらゆる脅威がひそんでいる。

目次

1章 暴力と犯罪が蔓延する国(泥沼の麻薬戦争と政治の腐敗に揺れる―メキシコ;殺人事件発生率世界一―エルサルバドル ほか)
2章 厳しい自然環境のもとにある国(冬はマイナス50度になる極寒の国―サハ共和国;気温50度、湿度80%の夏がおとずれる―ジブチ ほか)
3章 一触即発の緊張の中にある国(政府軍・反政府勢力・イラム過激派がもつれあう―シリア;大国の思惑の狭間で内乱に揺れる―アフガニスタン ほか)
4章 政治や宗教の問題を抱える国(閉ざされた独裁国家―北朝鮮;放置されている未承認国家―シーランド ほか)