不思議だらけカブトムシ図鑑

個数:

不思議だらけカブトムシ図鑑

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月17日 23時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801303812
  • NDC分類 486.6
  • Cコード C0045

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tomomi Yazaki

21
子供の頃、夏になるとカブトムシを求め心が躍った経験は、誰しもがあるのではないでしょうか。カブトムシをペットにするのは日本人だけ。そもそも昆虫を飼うという発想も日本人独特とのこと。著者の研究はまだ10年程で、カブトムシに関する知識はどんな研究者であろうと、経験豊かなブリーダーには敵わないそうです。事実、筆者がやっと辿り着いた研究結果が、実はブリーダーには常識ということもあったそうです。身近な虫ですが、まだまだ分からないことが沢山あり、これはその、ほんの一部の研究結果ですが、知らなかったことだらけでした。2020/08/10

やま

7
じゅえき太郎さんのイラストなのでもう少しふんわりした本かと思いきや、本格的にカブトムシの生態を研究した本でした。あんなに身近で人気のカブトムシなのに、その生態はまだまだ分からないことが多いとは。かつ、面白い。欧米では人気がないそうですが、自然観の違いなのでしょうね。かの地の方々は、虫のなく声は騒音だと感じているらしいので。この本によって一気にカブトムシの世界に浸り、子供の頃を思い出しました。2020/08/31

こまさん

2
カブトムシの生態をわかりやすく知ることができた。身近すぎるからこそ知らないことだらけ、というのがよくわかる。2019/08/23

はる

1
幼虫のことがわかりました。確かに幼虫はだいたい同じところにいて、サナギはほぼ同じ時期が多い。2022/08/17

siomin

1
題名の通り,専門家によるカブトムシの解説書だが,意外とその切り口の書籍は少ない。日本では人気の高いカブトムシも,海外では全然人気がなく,なおかつ基礎研究に重きを置かれない昨今では害虫でも益虫でもない虫は研究対象となりづらいので,実はカブトムシの生態はわかっていないとは!この本では研究成果の一端が示されているが,まだわからないことだらけのよう。自然界は厳しく,成虫はせいぜい10日ほどしか生きないとか。タヌキやフクロウがカブトムシを捕食するとか,読んでいて驚きは多いです。2021/07/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13997913

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。