最新研究でここまでわかった<br> 戦国時代通説のウソ

個数:
電子版価格 ¥968
  • 電書あり

最新研究でここまでわかった
戦国時代通説のウソ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月02日 02時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801303416
  • NDC分類 210.47
  • Cコード C0021

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

yamatoshiuruhashi

39
「戦国時代」でも書きましたが、通説で言われていることが、必ずしも事実ではなく実は例外もあった、という本である。それをセンセーショナルに「ウソ」と書くものだからこの本それ自体が嘘っぽくなる。雑学ネタとしてキープ。歴史観に偏りもあり。2020/08/26

niwanoagata

18
微妙。確かに良いこと言ってる項目が多いし、一般書として、俗説オンリーの初心者にもわかりやすく書いてるのは良いのだが。一つ一つの項目に根拠がほとんど無く、「近年は否定されている」とか「根拠は薄い」とかで終わらせる。また否定することを目的としているため、まだ完全に否定されて無い説を切り捨てたり、まだあくまで説の段階のものを近年の主流と過大評価したり。また参考文献を見ても論文が無く、一般書ばかり。特に御用学者見たいな人が書いた本が多く、その分野の専門家ではない。あと井沢元彦の本が2冊。これは危険すぎる。2020/06/06

ひよこ

1
鉄甲船も直江状も敵に塩も3キロの巨大堤防もウソ?!?2021/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13301378

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。