母といろんなところにいってきました

個数:
電子版価格 ¥935
  • 電書あり

母といろんなところにいってきました

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月06日 23時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784801302310
  • NDC分類 290.9
  • Cコード C0079

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ごへいもち

16
羨ましい😢。読友さんご紹介本。2021/03/31

にゃんた

13
お母さんとふたり、いろんな場所を旅する。始まりの台湾旅行で、60台後半、ハワイで77歳、年を重ねても旅を楽しめるお母さんと娘の2人旅を、微笑ましく読んだ。旅の思い出がたくさんあるって楽しい。かく言う私も、ここのところ末娘との母娘2人旅を満喫中。また夏の終わりにも出かける予定。あとがきにあったお母さんの「いつまでも娘と旅行にでかけられるよう元気でいたい」のことばが胸に響いた。その通り!2017/08/06

ひなた

8
お母さんと娘の二人旅。近場から海外までいろいろ行かれていますが、観光の情報より親孝行がメインなので、羨ましくもあり心がホッコリします。元気だからできることを惜しみ無くやっていこうという気持ちになりました。2018/03/04

アルパカ

6
お母さんが喜びを素直に表し、とても可愛らしい。娘さんも純粋にお母さんを色々なところに連れて行ってあげたい、という気持ちがにじみ出ていて好感が持てる。浅草の神谷バー、どんなところだろうと気になってはいたものの入ったことがなかった…。楽しそう。お母さんの故郷小樽へ行ったエピソードもよかった。そうそう、生まれ育ったところを久しぶりに尋ねるとちょっと興奮しますよね。よくわかる・・。個人的には花巻温泉の湯治が気になる…。マルカンの巨大!!ソフトクリームも食べてみたい…。2021/03/28

多津子

6
母と娘のほのぼのふたり旅のコミックエッセイ。お母さんがおおらかで、何でもポジティブにとらえられているのが素敵。細かい行先はあまり覚えていなくても、どこに行っても喜んでくれる様が可愛い。娘さんの、高齢の親だからこその旅の選び方や気遣いは参考にしたい。2019/05/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11927944

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。