アジア罰当たり旅行 (改訂版)

個数:
電子版価格 ¥623
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

アジア罰当たり旅行 (改訂版)

  • 丸山ゴンザレス
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 彩図社(2016/07発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/21~8/31)
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月20日 05時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 191p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801301627
  • NDC分類 292.09
  • Cコード C0126

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

マエダ

89
著者の罰当たり度もさることながら、ヨハネスブルグはすごい海外が危険と言うがいろいろ聞き調べる限りでは群を抜いている。2016/08/03

かず

30
★★★★Audible。2017/10/16

ほちょこ

28
友達から回って来た本。「罰当たり」旅行、というよりも、作者の「独りよがり」旅行。こんなんで、紹介された国々が「へぇ、そんな国なんだ〜」とされたら、私が女王さまなら、即・監獄行きにする。2018/03/30

がねーしゃ

25
インドやタイでガンジャ(マリファナ)と女を買うことに明け暮れる旅。尖った体育会系のノリで、言葉遣いからして下品。ああ見えて、実は知的で品があるジャーニーなのかなって思っていたけど、違ったみたい。今はジャーナリズム精神で活動して、これほど堕落してはいないとは思います。高野秀行さんの方が興味深く読めると思います。クレイジージャーニーで、ゴンザレスもいいけど高野さんの取材に同行して欲しいなぁ。2019/06/21

ぼぶたろう

16
相変わらず読み物としてはライトな印象。でも一気読み!アングラってなんでこんなに人を惹きつけるのでしょう(笑)怖いし関わりたくない世界なんだけど、ページをめくる手が止まりませんでした。ゴンザレスさんが旅行者→ジャーナリストになるまでが垣間見えるのも面白かったです。2018/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11058146

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。