教科書には載せられない日本軍の秘密組織

個数:

教科書には載せられない日本軍の秘密組織

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年05月22日 13時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801301580
  • NDC分類 392.1
  • Cコード C0095

内容説明

日本軍が行った諜報戦と謀略の真相に迫る。

目次

第1章 実在した特務機関と部隊の実体(ソ連の脅威を探ったシベリアの諜報機関―ハルビン特務機関;対英勢力への支援を目的とした工作組織―F機関 ほか)
第2章 日本の歴史を動かした陸海軍の派閥と組織(五・一五事件を引き起こした海軍将校の集まり―王師会;クーデター未遂事件を引き起こした陸軍中堅の集まり―桜会 ほか)
第3章 極秘作戦を遂行したエリート軍人たちの素顔(次代を担うと期待された陸軍の秀才―永田鉄山;関東軍を指揮した若きエリート―石原莞爾と板垣征四郎 ほか)
第4章 知られざる日本軍の情報戦略(諜報部員養成所の実態とは?―陸軍中野学校;協力者を見つけ出し地道に情報を収集―大使館付武官たちの諜報活動 ほか)