豪商たちがつくった幕末・維新

個数:

豪商たちがつくった幕末・維新

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年07月18日 06時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801301481
  • NDC分類 210.58
  • Cコード C0021

内容説明

開国、薩長同盟、大政奉還、戊辰戦争、西南戦争等、歴史的事件の裏で志士や諸藩のパトロンとなり、自らも倒幕運動に参加した商人たちの幕末史。

目次

第1章 開国に揺れる日本を商人たちはどう生きたか?(鎖国の時代にロシアとわたりあった男―異国船の接近と高田屋嘉兵衛;開国を訴えた豪商の海外雄飛の夢―黒船来航と濱口梧陵 ほか)
第2章 尊王攘夷の時代を駆け抜けた商人たち(義に生き奇兵隊に入隊した商人―攘夷の旗手・長州藩と白石正一郎;会津の山本覚馬と取引した異国人―佐幕派の雄・会津藩とカール・レイマン ほか)
第3章 長州受難から大政奉還までを生きた豪商たち(尊王攘夷派を支援した京の材木商―禁門の変と福田理兵衛;焼け跡から京の町を救った高島屋創業者の秘策とは―どんどん焼けと飯田新七 ほか)
第4章 明治の代を華麗に生きた豪商たち(新政府と旧幕府の争いに関わった三井の大番頭―鳥羽伏見の戦いと三野村利左衛門;機先を制して財閥を築いた男―戊辰戦争と大倉喜八郎 ほか)

著者等紹介

福田智弘[フクダトモヒロ]
1965年埼玉県生まれ。1989年東京都立大学(現・首都大学東京)人文学部卒業。編集・デザインディレクターを経て、現在、国内外の歴史、古典文学関連を中心に、精力的に執筆活動を行なう作家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。