本当に怖ろしい中国の歴史―殺戮と粛清の四千年

個数:

本当に怖ろしい中国の歴史―殺戮と粛清の四千年

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月25日 19時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801301368
  • NDC分類 222.01
  • Cコード C0022

内容説明

南沙諸島の埋め立て、尖閣諸島の領有権主張、国家による報道統制、反日を掲げる国家と「爆買い」をする中国人…強硬的な中国を生んだ虐殺と粛清の歴史。

目次

第1章 伝説の世界と古代王朝の成立(中国文明の夜明け;高度な文明が発達した商(殷)王朝 ほか)
第2章 侵略の中華帝国、ここに始まる(中国初の統一王朝―秦王朝;中央アジアまで支配した前漢王朝 ほか)
第3章 繰り返される殺戮と粛清(漢民族の消滅―三国・晋時代;民と権力者の相互不信―南北朝時代 ほか)
第4章 漢民族王朝の盛衰と征服王朝(屈辱的な侵攻を受ける漢民族―宋王朝;空前の大帝国・征服王朝の元王朝 ほか)
第5章 新たな体制中国共産党の誕生(中華民国の誕生;経済大国への成長―中華人民共和国)

著者等紹介

薩摩雅隆[サツママサタカ]
1942年生まれ。慶応義塾大学卒業。電子機器会社に勤務。その勤務時代に台湾駐在を体験する。第二の人生を迎えてから、ISO9000及びISO14000の導入等のコンサルタント業務を行う傍ら、「中国王朝4000年の歴史と中華思想」「明治という国家」「台湾と後藤新平の台湾統治」「新渡戸稲造の武士道」等に関する資料収集に励み、調査研究を長年にわたり続けライフワークとしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。